親の目線で、お手伝いをさせていただきます!

きっかけは、ドイツで出会った留学生のお母さんからの一言

「はにバニさんが、留学のお世話を始めてくれたら、こんなに心強いことはないのに。」

 

 その言葉をきっかけに、2013年4月から留学生のサポートを始めました。たった一人で始めたこの活動、一人二人と賛同者が増え、2015年には、アメリカ1名、ドイツ3名、ノルウェーオスロ1名、ハンガリー1名、日本1名の合計7名ものスタッフが加わり、

現在のH.B.C 留学応援、ノンプロフィット有償ボランティア団体が誕生しました!

 

 H.B.C 留学応援では、「親の目線でお手伝い!」をモットーに、ご両親に負担の少ない料金設定でご利用いただけますよう、

スタッフ一同、日々努力を重ねています。

 

ご利用方法は、How to をごらんください。